好きなものを集めたら。

北九州の情報、気になること、食べ物、Web関係など。お役に立てるものがあれば幸いです。

福岡 北九州からのお出かけ 福智山のふもと、白糸の滝&ふじ湯の里、焼肉ふるの へ行ってきました。

こんにちは。

しっかりお盆休みいただきました。

どちらかというと私は、お盆休みとお正月は、民宿のおばちゃんのように、いつも以上に忙しくしている気がします。笑

どんな感じかというと、毎日、毎食、何を食べていただこうか?

どこへ連れて行こうか?状態でした。

 

 

 

 

白糸の滝

12日

姪っ子ちゃんが風邪気味だから、海とかプールとかはダメだね。という事で、涼しいところはどこだ?という事で、滝と温泉に行きました。

糸島の白糸の滝も有名ですが、こちらは福智山のふもとの白糸の滝です。

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

涼しそうでしょ?

少年少女が滝壺で遊んでいました。

(少年少女よ。なぜ、バッチリカメラ目線でこちらを見るの?良い表情だったけれど、私の記憶にとどめておきます。)

 

この白糸の滝、実は、ここに辿り着くまで、駐車場からの距離はそう遠くないのですが、山道を登ります。

「白糸の滝、行ったら良いんじゃない?」と言ったことを反省するほど、運動不足の体にはこたえる、急斜面の階段でした。

(というか、階段なら踊り場があるけれど、それがなく、ずっと土の階段)

 

靴は、ヒールでは無理です。岩を渡ったりもしますので、スニーカーなどの運動靴がオススメです。転ばないように注意が必要です。

(子供の頃は、駆け上がったような記憶もあるのですが・・・)

 

滝に着いた時、汗をかいていましたので、滝壺に服ごとざぶ〜んと入りたい衝動もありましたが・・・

 

母を車に残してきたので、私も水浴びしたい気分を抑えて、水で手を洗うだけにとどめ、戻りました。

 

滝の側は涼しいですが、滝に辿り着くまでの道で、汗だくになってしまう、ということを新たに学びました。

 

おそらく35度近く気温はあったと思いますが、滝のそばは、涼しかったです。

滝の下までの駐車場への道は、車1台通るのがやっとな感じの細さなので、運転に自信のない方は、もっと下の駐車場へ停められることをおすすめします。

(この日は弟に運転していただきました。)

下の駐車場からは20分以上はかかりそうです。

 

tagawa-net.jp

 

福智山の登山ルートの白糸の滝コースは、上級者コースのようです。

www.town.fukuchi.lg.jp

 

方丈温泉 ふじ湯の里

ふじ湯の里

ふじ湯の里

ふじ湯の里

ふじ湯の里

白糸の滝の後、ふじ湯の里に入って帰りました。

こちらは、私のお気に入りの温泉なのです。

源泉掛け流しで、とても気持ちの良い温泉です。

 

露天風呂からの眺めが開放的です。

スーパー銭湯みたいに色々なお風呂がありますし、

施設も広々としていて、ゆったりできます。

 

ここへ、行こうと言った理由は、姪っ子ちゃんが風邪気味だったから、

冷え性にも良いお湯のようで、体を芯から温めると良いのでは?という気がして連れて行きました。

姪っ子ちゃん、いつの間にかサウナの水風呂にまで入っていましたので、芯から温まったかどうかは不明ですが、喜んでいました。 笑

 

筋肉痛や関節痛などによく効く気がします。

母は、ここのお風呂に入ると膝の痛みが軽くなると言っています。

 

夏のキャンペーンのようで、いつもより安くお風呂に入れました。

それと、JAF会員割引があります。私はいつもこの割引を使っています。

 

 

TOPページ of ふじ湯の里

 

 

知る人ぞ知る名店 焼肉ふるのにも行きましたよ。

13日

午前中、お墓参り、とご近所さんの初盆参り。(我が家の辺りでは、初盆のお宅へお参りに伺います。)

私は、同級生の弟さんと、同級生の奥様がお亡くなりになり、ちょっとショック。(二人とも私より年下)こういう時ばかり、ちゃんと生きないと!!と強く誓うくせに、あっという間に忘れているな〜。と反省。去年と今年は、若くしてなくなった方の訃報が届き、やりたい事はやっておかなきゃ!会いたい人には会っておかなきゃ!

とつくづく思っています。

 

夕食は、美味しい焼肉屋さんに行きました。

本当は、関東組には、美味しいお魚を食べていただきたいのですが、お盆の時期は、漁に出ない事が多いので、お肉にしよう!と。

お盆にいきなりお肉で良いの?という疑問もありますが、野菜にも命はありますしね。

 

焼肉ふるの、東京のイタリアンでは、「福岡直送ふるの牛」というメニューを見た事があり、えっ。あの「焼肉ふるの」さん、美味しいとは思っていたけれど、そんなに?!と思った事があります。

 

 

東京では、高級なお肉のようですが、こちらではかなりリーズナブルな価格で提供されています。

田んぼの中にぽつんとお店があり、遠くからでもわかります。

牛舎がすぐそばにあるのは、命をいただくという意味で、ちょっと神妙な気持ちにはなりますが、ありがたく、美味しくいただいております。

美味しいものをお手頃価格で食べられるのは、田舎暮らしの特権ですね。

母は、しきりに「この品質のお肉、買ってもこの値段では買えない。」

と言っておりました。

とても美味しいお肉ですよ!!

 

すみません。写真は撮り忘れました。

随分昔に撮った写真を載せておきます。(しかも外観)

お肉は食べるのに夢中でほぼ食べ終わってる写真しか見つかりませんでした 笑

焼肉 ふるの

焼肉 ふるの

 

 

14日 英彦山

16日 いのちのたび博物館

へ出かけたのですが、

どちらもオススメの場所ですので、

また明日にでも詳しく書きます!!

 

最後に

ただいま、小学生がまとめて絵日記を書いている気分です。笑

今日は、お盆休みの間に溜まった事など月曜日からスムーズに行くように、どちらかというと、かなりの仕事モードでした。おそらく明日も。

たくさん休みましたからね。(ブログも休みましたね。)

 

 

グーグルの地図を貼りたかったのですが、やり方を調べないと・・・ですが、ちょっとそれをやる気力がいまの私には・・・

 

まとめてやるのはやっぱり大変。笑

明日からまたコツコツブログも書いて行きたいと思います。

皆さんのブログもじっくり読ませていただきますね♪

ちょっとお休みしましたが、皆様、またよろしくお願いいたします!!

それではまた!

 

 

トリバゴ
お問い合わせプライバシーポリシー