好きなものを集めたら。

北九州の情報、気になること、食べ物、Web関係など。お役に立てるものがあれば幸いです。

今日のニュースを観ていて拍手したかった事。

今日、こちらの夕方のローカルテレビのニュースの特集で、

「発達障害の子にアナログゲームがコミュニケーション能力アップに役立っている」というような特集がありました。

(特集に出ていた子たちは、じっと机に座っていられなかったり、会話が成り立たなかったりする子だそうです。)

 

その特集を見ていて、そこまで特別に特異な行動をしている子には見えませんでした。(そういうところを撮っていないのかもしれませんが)

ちょっと落ち着きがないような・・・こういう子って、私が子供の頃には、

特別視せずに同じクラスにいたような気がするんだけれど・・・

 

”この子はこういう子”という個性を、みんな子供ながら、子供同士で尊重していた気がする・・・と思って観ていました。

 

そうするとそのVTR が終わった後に、男性アナウンサーが、

「私は、個人的に発達障害という言葉が嫌いです。障害というより個性だと思っています。」

というようなことをおっしゃいました。

(言葉まんまを覚えていなくて申し訳ありません。)

 

そうそう、何でもかんでも、みんなと同じ行動ができないからって、「障害」ってつけるのはおかしい気がしていたので、胸がスッとしました。

 

たまたま観たテレビでしたが、良いことを言ってくれた!と拍手したくなる一言でした。

 

 

今日は、ただ、その事を書いておきたかったのです。

写真もなく見出しもなく、工夫もなく・・・・

 

 

それではまた!

トリバゴ
お問い合わせプライバシーポリシー