好きなものを集めたら。

北九州の情報、気になること、食べ物、Web関係など。お役に立てるものがあれば幸いです。

ハウステンボスのバラが想像以上に綺麗でした。アジア最大規模らしいです。

こんにちは。日曜日、母を連れてハウステンボスへ一泊してきました。
 
まずは、一番ハウステンボスらしいかな?という写真。
 
 

ハウステンボス

この水路は、130メートルあるそうで、両脇に色とりどりのバラが植えられています。
昼間も撮ったのですが、他の方のお顔がバッチリ写ったりしていてアップは見送りました。
(他の方が写っていない写真選別が難しいです)
 
ミニバラのカーペット
 
 
テーマに合わせてバラが植えてあり・・・
これは確か・・・・
香りの箱庭(間違っていたらすみません、何しろ膨大なバラの数なもので)
 

iPhoneの写真ホルダーの中はバラだらけになってしまいました。笑
 
 
 
 
 
水上クルーズから見たバラの生垣。
 
タワーから見たローズガーデン。
ハートになっているのは気がつきませんでした。
奥に迷路があり、その周りは全てバラのアーチです。そしてその周りにもバラが植えてありました。
 
夜の運河とバラ。
 
イルミネーションがあちこち綺麗でしたよ。
 
パレスハウステンボスの方のバラ園。
ピンクのバラは「アンジェラ」です!!
 
朝食を食べていたら、この時計の周りの花を手入れされているのが見えました。
毎日早朝からお手入れされているのですね。
膨大な数のお花!お手入れ大変ですよね。
 

北九州のグリーンパークのバラ園もたくさん植えてあって綺麗なのですが、
ここハウステンボスは、アジア最大級らしく・・・・
ものすごい数、圧巻でした。
そしてあちこちでバラの甘い香りに包まれ・・・・
「バラの香りはイライラにも良いというけれど、本当かもしれない。」と実感しました。
 
なぜなら、杖が必要な母も頑張って歩いていましたが、何しろ広い!!!
(園内の循環バスはステップが高いからイヤ、自転車はムリ、車椅子はもっとイヤ、タクシーは30分くらい待たないと来ない。という事で、歩くしかなかったのです。)
母の歩みは、普通の人の1/10位のスピードです。;;
 
入園後、途中、昼食を食べ、おみやげ屋さんを覗いた後、
あと10mも歩けば、バラ園。というところで、
 
母「もう疲れた、タクシー呼んでホテルに行こう!」と母が言い出し、
(仕方ない、85歳ですもの。頑張って歩きました。)
 
私「えっ!バラを見るために来たのに?」
 
母「あなただけ見てくればいい。」
 
私「あと少し、頑張ろう!中のベンチに座ればいいから。」
(そういえば、道の方にはあまりベンチがなかったような・・・)
 
母、いやいや歩き・・・・バラ園に入ってベンチで休む。
 
バラの香りがそこかしこに漂い・・・
母も私もイライラしていたのですが、
気がつけば、そんなイライラ何処へやら?でした。
とにかく、バラ園だけでも広くて綺麗で、香りがよく。
いつの間にやらニコニコしていました。
バラの香りやはりイライラに良いのだな〜と。実感した次第です。
 
移動が比較的楽な、園内唯一のホテルアムステルダムに宿泊しました。
お部屋もスタッフの方達の対応もとてもよかったです。(テーマが紫陽花の部屋でした)
夜はイルミネーションを楽しんだ後、ホテルのロビーコンサートを楽しんだり、
ラウンジに行ったらその方達が再び現れ目の前でバイオリンとチェロの生演奏をして下さり、リクエストも何曲も。予定外の贅沢な時間を過ごせました。
 
ハウステンボスは、お子様も楽しめるアトラクションや大人が楽しめる美術館も色々とありましたよ。アクティブ系アトラクションでは、「天空レースコースター」ちょっとやってみたかったです。
今回は母があまり移動できないので、あまり多くの施設は見ていません。
バラとお土産やさんメインでしたがそれでも楽しめました。
 
大体バリアフリーではありましたが、所々、階段しかない所もあり展示品を見るのを諦めたり、しましたので、もう少しバリアフリーが徹底されたら良いなあ。と思いました。
後、ゴルフ場のようにカートを貸し出してくれれば、もっと沢山回ることが出来ただろうと思いました。
 
ハウステンボスさん、カート貸出し、もしくは門司港レトロにあるような2人のり電気自動車、希望します!!ディズニーランドよりもUSJよりも広いのではないかと思いますし、高齢化社会ですので、よろしくお願いします。
 
 
この歩けない問題以外は、楽しく別世界とバラを楽しめ満足でした!
あ、バラのジュースやアイスも食べましたよ。バラのジャムやクッキーをお土産に買って帰りました。
 
確か5枚入り。柄と味が全部違ったのですが、すぐに残りの1枚になってしまいました。;;
美味しかったです。カステラなど色々買いましたが、このクッキーをもっと買って帰ればよかった!と思っています。
 
次は、あじさい祭り、その次はユリ祭りだそうです。
(お花のお手入れ大変そうですね)
こちらも綺麗だと思います。
 
福岡から日帰りで行く人もいるので、また機会があれば、訪れたいと思います。
 
 

それでは、皆さん、ハッピーでありますように♪

トリバゴ
お問い合わせプライバシーポリシー