好きなものを集めたら。

北九州の情報、気になること、食べ物、Web関係など。お役に立てるものがあれば幸いです。

10連休・北九州で遊ぶおすすめのお出かけの場所。皆さん、いらっしゃ〜い!!

河内藤園〜kwachifujien~

河内藤園〜kwachifujien~

こんにちは。上の写真は、海外からも観光客がたくさん訪れる北九州にある河内藤園です。

今週末から10連休ですね!

皆さまのご予定は?

私は、暦通りで、ほぼ在宅、笑 

遠出はあまりせず、近場を気分に任せて少し出かける予定です。

今日は、10連休どこへ行こう?と思っていらっしゃる方への北九州は穴場かもよ?の

北九州観光案内です。

 河内藤園:お花好きな人なら一度行ってみたい秘密の花園

 この季節しか観られない絶景です!

どこまでも続く藤のトンネル

どこまでも続く藤のトンネル

アメリカCNNから「日本の最も美しい場所31選」に選出されるなど注目を集め、国内外から多くの観光客が訪れる河内藤園です。
毎年、藤の開花時期がGWと重なり大規模な交通渋滞が発生しておりましたが、チケット予約制にする事により、渋滞緩和につながりました。
本年度も混雑なくスムーズに藤を鑑賞していただく為に、GW前後は入園方法が変更になり、コンビニ予約チケットが必要となります。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

写真の藤のトンネルは2本の他、ドーム型の藤。ものすごく大きな藤棚。

坂道を覆い尽くす藤の棚と色とりどりの藤、藤、藤。

甘〜い、香りに包まれて、秘密の花園に迷い込んだような気分になります。

とにかく、日頃の嫌なことは、あっという間に忘れてしまえそうな、幸せ〜な時間が過ごせますよ。

河内藤園、藤の大棚 

河内藤園、藤の大棚 奥〜の方まで見えますか?

クマンバチは刺さないからそっとしておいて。

この藤園に限らず、藤が大好きなクマンバチもブンブン飛んでいたりもしますが、クマンバチは、体が大きいけれど、攻撃されない限り、人を刺したりはしないので、払ったりせず、そっと蜜を吸わせてあげましょう。藤の花の受粉も手伝ったりしてくれている貴重な生き物です。

チケットがないと入園できないので気をつけて!入園は、コンビニでのチケットが必要です。

個人経営の河内藤園で、北九州市民にとっては、知る人ぞ知る場所だったのですが、あまりにも人気の藤園になってしまったため、事前に入園チケットが必要になってしまいました。この規制は、藤園の藤を守るため。それと、山道の渋滞を避けるためとなっています。

山道の渋滞緩和のため、八幡駅からの無料シャトルバスを利用されるのが良いでしょう。

コンビニチケットは、2019年3月16日から、日本国内のセブン-イレブンとファミリーマートで販売を始めます。

コンビニ端末機の『チケット』⇨『JTBレジャー』⇨『レジャーチケット』⇨『九州・沖縄』ボタンから進んでお買い求め下さい。
 

  • コンビニチケットは1枚(お一人様分)500円での発売ですが、開花状況により入園料金が変わります。
    1,000円の時は500円、1,500円の時は1,000円の追加料金を、藤園受付でお支払いいただきます。
  • コンビニチケットは「日時指定入園券」となっており、指定の時間に入園されなかった場合も、返金・払い戻しは出来ません。
    ※当日天災などの影響で閉園となった場合のみ別の日にご利用が可能です。
  • コンビニチケットは2時間ごとの入園時間指定式となります。
  • 入園料500円~1,500円変動制大人(18歳以上)1名につき高校生以下2名まで無料

kawachi-fujien.com

 

入園料は、見頃になると1500円(追加料金 1000円)となりますが、見頃の料金は、むしろ、ラッキーと思われたほうが良いです。

満開の藤が楽しめるということです。

 

その他気をつけること

かなり坂道です。山道を歩くと思って、歩きやすい靴で行かれることをおすすめいたします。

 

私は、話題になる前に一度訪れただけで、再訪したくて仕方がない場所なのですが、足の悪い母を連れて行くのはちょっと・・・な感じで、一緒に行きたいという友達を探し中です。笑

実は、入場料のいらない藤の名所があるので、友人達はそこまで苦労して行かなくていい、そちらでいい。という感じなのです。笑

 

吉祥寺:もう一つの藤の名所

吉祥寺の藤

吉祥寺の藤

八幡西区の香月にある

「吉祥寺」というお寺の藤棚が見事なので、毎年藤祭りが開催されています。

入場は、無料です。

地元の人からは、「きっしょうさん」と呼ばれて親しまれています。

こちらもたくさんの種類の藤棚があります。

(河内藤園のほうが種類と数は多いですが)

こちらも圧巻です。

お寺さんなので、しっかりお参りをしましょう。

こちらも、お祭りの時は、出店が出たりして、かなりの人出になります。

 

平成31年4月27日(土曜日)~29日(祝日・月曜日)
9時~22時

 

北九州市八幡西区吉祥寺町13-11(吉祥寺周辺)


西鉄バス「明治町団地」下車、徒歩約7分。
筑豊電気鉄道「筑豊香月駅」下車、徒歩約25分。
※自家用車の方は香月中央公園運動場の無料駐車場をご利用下さい。

 吉祥寺藤まつり実行委員会 (電話:093-617-0203 香月市民センター)
吉祥寺(電話:093-617-0237)

 

www.city.kitakyushu.lg.jp

 

北九州の花の名所色々

北九州市が季節ごとお花の綺麗な場所の開花情報をまとめてくださっていますので、リンクを貼っておきます。

開花状況を見てお出かけされる事をおすすめします。

www.city.kitakyushu.lg.jp

 

平尾台:GoogleのCMでも紹介!洞窟探検やってみる?カルスト台地も気持ちが良いです。

 

グーグルさんのCMに「洞窟探検したい編」として平尾台の千仏鍾乳洞が紹介されました。CMの通り鍾乳洞の中をじゃぶじゃぶ歩けますので、なかなか楽しいです。

じゃぶじゃぶ歩きますので、足が濡れても良い履物などで行かれる事をおすすめします。それと、鍾乳洞の中は、ひんやりしていますので、上着も持って行きましょう。

 


Google アプリ:洞窟探検したい 篇

 

www.senbutsu-cave.com

 

平尾台自体はとても広く、北九州の国定公園で日本三大カルスト台地の一つです。

この時期は、新緑も綺麗なので、広々と広がるカルスト台地を眺めるだけでもリフレッシュできるはず。

 

お子様連れの方には、お子様が楽しめる遊具や、動物とのふれあい、その他イベントがたくさんありますので、一日中自然体験が満喫できる場所です。

 

また、お子様連れでなくても、カルスト台地を散策したり、キャンプやバーベキュー、その他体験できることがたくさん用意してありますので、ご興味のある方は、体験イベントなどをチェックしてお出かけされる事をおすすめいたします。

www.hiraodai.jp

ja.wikipedia.org

 

門司港駅と門司港レトロ

JR門司港駅が大正時代の姿そのままに先日復元されました!!

長い間工事に入っており、私もまだ、リニューアルされた門司港には行っていないので、ぜひ訪れたい場所の一つです。

www.mojiko.info

門司港駅を眺めたら、門司港レトロ地区も散策してお楽しみください。

www.mojiko.info

鉄道ファンにはたまらない九州鉄道記念館もお忘れなく!

www.k-rhm.jp

 

小倉城もリニューアル

小倉城も工事中でしたが、リニューアルオープンされたので、行きたいな〜。と思っています。

www.gururich-kitaq.com

 

その他おすすめ

漫画好きにはマンガミュージアムでしょうか?

自然に触れ合いたいなら

先に挙げた平尾台のほかグリーンパークやいとうずの森公園がおすすめです。

歴史に触れ合いたいなら、

世界遺産を巡ったり、宿場町を歩いたり・・・でしょうか?

 

こちらの記事にも色々な場所のリンクを貼っています。

www.suki1.info

 

よろしければ、こちらの北九州カテゴリーからも、お気に入りの場所を探してくださいね。

北九州 カテゴリーの記事一覧 - 好きなものを集めたら。

 

お土産は、ネジチョコもおすすめです。

 

福岡市育ちも北九州市を知らない

なぜこんな記事を書こうと思ったかというと、

先日、北九州市に引っ越してきたばかりの福岡市育ちの若者と話す機会がありました。

あれ?平尾台知らないの?(存在を知らなかった)

あれ?門司港レトロ行った事ないの?

という感じでしたので、記事にしてみました。

 

福岡県は意外と広いですからね。

 

それでは、みなさま、来たる連休をお楽しみくださいませ。

令和になるころ、太宰府が混み合いそうですが・・・

 

www.suki1.info

 

太宰府は頃合いを見て出かけたいと思っています。

 

お休みではなく、お仕事の方へ。

あなたの笑顔は、平和をもたらします!人が休まない時にしっかり休んでください!!

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

それでは、また!

 

トリバゴ
お問い合わせプライバシーポリシー