好きなものを集めたら。

北九州の情報、気になること、食べ物、Web関係など。お役に立てるものがあれば幸いです。

人生を「諦める」という本当の意味

海

こんにちは。

イチロー選手もついに引退されましたね。

記者会見のイチローさんの言葉、どれもぐっとくる事がありました。

イチロー語録の本、出たら読んでみたいなと思っています。

先週、実は、6年前に亡くなった8つ下の弟の七回忌でした。

七回忌ともなると、寂しいのには変わりないですけれど、だいぶ悲しみも薄れるものなのだな。と感じています。時間薬というものでしょうか。

「あきらめる」という本当の意味

この数年間の間に、弟、父、伯母と三人もこの世去ってしまいました。父と伯母は大往生の部類ですけれど、弟は早かったので、やはり早くして亡くなったのはとても残念です。法事の数も多く、お坊さんからも色々とお話しを聴きます。

その中で、聴いた「あきらめる」というお話。

 

あきらめるとは・・・

お坊さん曰く

「本当は、あきらめることは悪いことじゃないんですよ。」とのこと。

もともと仏教用語らしく本来は良い事なのだそうです。

(諦観という仏教用語からです。)

物事を明らかにみる。

明らかに見る→明ら見る→明らめる→諦める

という事なのだそうです。

 

 

自分の事をきちんと見極める=あきらめる

のだそうです。

 

話がイチローさんに戻りますが、イチローさんは、常に自分を見極めていらしたでしょうね。

私は・・・よく見失っている気がします。笑

 

長く生きていると初めての事はまだあるというお話

今回の法事は、七回忌という事もあり、集まれる兄弟だけで行いました。(兄弟多いです)

母は、この1週間で初体験を3つしました。

 

80代の母、初体験その1

食事のお店を魚の美味しいお店にしました。

本当は居酒屋さんです。

母は、お酒を飲まないので「居酒屋さんなんて。」と今まで毛嫌いしていましたが、何しろお魚が美味しいお店ですし、割と落ち着けるお店なので大満足。

私「お母さん、居酒屋さんのイメージ変わったでしょ!」

母「まあ、お魚も美味しかったし、他のお料理も美味しかったね。」と満足でした。

私が大満足だったのは、このレモンハイ。

レモンハイ

レモンがたっぷりの生レモンハイ

レモン1個分くらいたっぷり入っていました。

レモンを捨てるのもったいないな〜と思っていると、お代わりになると180円でした!!

80代の母、初体験その2

母を無理矢理誘って、みんなでカラオケに行きました。

母のために「♪スミレの花咲く頃〜」など沢山入れました。

昭和の歌オンパレードです。

母に

私「どうだった?初カラオケ?楽しかったでしょ?」と聴くと

母「まあ、みんながあんなに大きな声で歌ったり踊ったりすると思わなかった。楽しかった。」

と楽しかったそうです。

妹は、

一体何があったんだ?という感じで、弾けていました。

 

次の日

お天気が良かったので、残っている四人で弟が好きだった海へ。

(妹は、早朝帰りました。)

岡垣町の海

岡垣町の海です。

それから、お茶をしようということになり

「ぶどうの樹」というお店でお茶をして帰りました。

budounoki.co.jp

 

ケーキセット確か800円だったと思います。

 

ケーキ

ハート

ケーキ

ト音記号

ケーキ

ヘ音記号

 もう一つは、・・・という模様。笑

美味しくいただきました。

 

80代の母、初体験その3

朝ドラ「まんぷく」を観ていたら、母がカップヌードルを食べた事がない。というので、買って食べました。

母、カップヌードル初体験です。

(袋麺は食べたことあります。)

私「どうだった?」

母「結構美味しかった。お肉に味がしっかり味がついていたね。お腹いっぱいになるねえ。」だそうです。

カップヌードルは母の中でおやつの位置付けだったようです。食事に格上げされました。笑

 

というわけで、この1週間で、母は、初体験を3つも体験しました。

 

リフレインする弟の言葉

私が、実家へ帰ってきて、ハーブのネットショップの準備(今はもう閉鎖しました)をしていた頃、

亡くなった弟がこう言いました。

弟「それ、姉ちゃんの本当に一番やりたい事じゃないでしょ?」と

ニヤニヤしながら言いました。

私も見透かされた!と思いました。

私「なんでわかった?」

弟「そりゃわかるよ。」

私「まあ、私の中で一番ではないかもしれない。でも今は、これを一番にやりたい。」

弟「ふ〜ん。」

 

今でも

「それ、姉ちゃんの本当に一番やりたい事じゃないでしょ?」という言葉が時々リフレインします。

 

「あとであとで」と言っている間に、寿命は縮まっているのかもしれないなと。

 

最後に

歳をとると、初めての体験は減ってくる。と思っていましたが、まだまだ探せばありそうですね。

 

人生、まだまだ・・・

明らかにみましょう。

 

イチローさんにはなれないけれど、

色々な事を見極めながら、新しい体験も楽しみながら生きていきたいと思っています。

そろそろ、「あとで」と思っていたことにも手をつけようかな。と思っています。

 

それでは、皆さんも、「あきらめ」てください。

最後まで、お読みくださりありがとうございました。

それでは、また!

 

 

www.suki1.info

 

 

www.suki1.info

 

トリバゴ
お問い合わせプライバシーポリシー